おなかにいっぱい、あやかしの種 2巻ネタバレ

おなかにいっぱい、あやかしの種 2巻ネタバレ・感想

おなかにいっぱい、あやかしの種
2巻ネタバレ・感想

 

 

無料試し読みはこちら

▼ ▼ ▼ ▼ ▼

クリック! クリック!

 

 

前回の記事では
おなかにいっぱい、あやかしの種 1巻について書きました。

 

おなかにいっぱい、あやかしの種 1巻ネタバレ

 

気になる方は読んでみてくださいネ♪

 

 

あかるは犬上を校舎の裏に呼び出しました。

 

 

そして・・・
犬上君の
精〇ください!!

 

 

樹津・・
いじめか?

 

へっ?

 

 

誰がお前に
そんなこと言えって言ったんだ!?

 

俺は・・・
お前とはちゃんとしたいんだ!

 

わかったか!

 

 

う・・うん

 

 

それを聞いたリンは
犬上はお前のこと
好きなんだよ!

 

 

それなら犬上を
その気にさせればいいんだ!

 

 

次の日から、犬上のあかるへのガン見がはじまりました。

 

 

 

 

あかるも何かにつけて
犬上に接近しようとしています。

 

 

そしてあかるが
体育の部室に入って行きました。

 

 

それを見ていた犬上も
後から入って行ったのです。

 

 

あかる
俺のこと誘ってる?

 

 

あ・・あの・・

 

 

どんなつもりか
しらないが、やるよ精〇

 

そして
産ませてやるよ

 

オレの子ども

 

 

えっ!

 

犬上は
あかるの後ろから抱きつきました。

 

 

そして思いっきり突っ込んだのです。

 

どぢゅん〜〜っ!

 

 

いたいっ!
いたいいいっ〜〜

 

 

リンと違う
乱暴で力まかせで・・・

 

 

1回イったのに2回、3回と
あかるのお腹がいっぱいになるまで
出しつくしてしまった犬上。

 

 

そこへリンが現れ
あかるを家まで運んだのです。

 

 

おなかにいっぱい、あやかしの種

 

犬上は本当は
あかるのことが好きだったのです。

 

 

なので、精〇=子どもとなったようです。
しかし、あかるは精〇を取ることだけが目的でした。

 

 

リンは子どもを孕まされないように
あかるの子宮に妖力を染みつけておいたらしい。

 

 

今後のあかるとリン、そして犬上の関係は
どのようになっていくのでしょう。

 

 

 

 

無料試し読みはこちら

▼ ▼ ▼ ▼ ▼

クリック! クリック!