おなかにいっぱい、あやかしの種 3巻ネタバレ

おなかにいっぱい、あやかしの種 3巻ネタバレ・感想

おなかにいっぱい、あやかしの種
3巻ネタバレ・感想

 

 

無料試し読みはこちら

▼ ▼ ▼ ▼ ▼

クリック! クリック!

 

 

前回の記事では
おなかにいっぱい、あやかしの種 2巻について書きました。

 

おなかにいっぱい、あやかしの種 2巻ネタバレ

 

気になる方は読んでみてくださいネ♪

 

 

翌日、リンとあかる、そして犬上が食事をしていました。

 

あやかしの掟を破った犬上にリンが注意をしています。
しかし、犬上はリンがあかるを利用していると言うのです。

 

 

そんな時、クラスのひとりが
お化け地蔵の小道」の話をしにきました。

 

 

お化け地蔵の小道」とは
地蔵を数える度に数を変えるという地蔵が並ぶ小道。

 

 

そこに肉の塊の化け物が出て
自分の体を食べさせようとするとか。

 

 

リンとあかるはその小道に行ってみました。

 

 

小道に入るとすぐに肉の塊の化け物
絶滅危惧種の「ぬっぺふほふ」が現れたのです。

 

 

リンはあかるに性器を探して
精〇を取るように命じます。

 

 

化け物の大きなモノがあかるの口に入った!

 

 

ずぼっ!  ずぼずぼ!

 

 

苦しい・・・
息ができな・・・・い

 

 

そこへ・・・
大丈夫か!樹津!

 

犬上が助けに来たのです。

 

 

 

 

ある日、あかるは保健室のベッドにいました。

 

あかるは更衣室で着替え中
あやかしに襲われて頭を強打したのです。

 

 

あやかしが更衣室によく出てくるということを
生徒たちの苦情から先生たちも知っていたのです。

 

 

リンは、そのあやかしを今から捕まえると言うのです。

 

 

そして・・・
あかる一人で更衣室での着替えをしてると
だけのあやかしが出てきたのです。

 

 

あかるは頭を捕まえようとするのですが
頭の髪の毛が伸びてきて反対にがんじがらめに
なってしまいました。

 

 

もうダメっ!
というときにリンが助けに来てくれたのです。

 

 

 

 

無料試し読みはこちら

▼ ▼ ▼ ▼ ▼

クリック! クリック!