おなかにいっぱい、あやかしの種 6巻ネタバレ

おなかにいっぱい、あやかしの種 6巻ネタバレ・感想

おなかにいっぱい、あやかしの種
6巻ネタバレ・感想

 

 

無料試し読みはこちら

▼ ▼ ▼ ▼ ▼

クリック! クリック!

 

 

前回の記事では
おなかにいっぱい、あやかしの種 5巻について書きました。

 

おなかにいっぱい、あやかしの種 5巻ネタバレ

 

気になる方は読んでみてくださいネ♪

 

 

リンと犬上は朱天の店に入れる服を借りてやってきたのです。

 

 

リンはあかるを返す条件として
朱天童子に飲み比べを持ちかけたのでした。

 

 

そして飲んでいる間に
犬上にあかるを探すように言ったのです。

 

 

鬼一はあかるに挿入しようとしたとき
マーキングしているのを見つけました。

 

 

孕まないように
子宮に麒麟の匂いが
べったりついてる・・・

 

 

こんな膜
俺の妖力でブチ破ってやる!

 

 

こ・・・こわい・・・っ

 

でも・・・
いっぱい出して・・・

 

 

 

犬上はあかるの部屋を見つけました。

 

 

樹津っ!

 

 

い、いぬがみく〜ん・・・?

 

 

 

 

リンも、あやかし全員の飲み比べで全員をつぶしたのです。

 

 

やっとつぶれたか・・・

 

 

リン・・・っ

 

 

あかる!

 

頑張ったんだなあ〜

 

 

ち・・ちがう
わたし・・・リンのこと・・
疑って・・・

 

ご・・
ごめんなさい・・っ

 

 

あかる・・・

 

僕が
お前を利用しているのは確かだ

 

今回のことは
僕の落ち度だ・・・ごめん

 

 

おなかにいっぱい、あやかしの種

 

リンと犬上のおかげで
あかるは無事に帰ることができました。

 

 

しかし、あかるは
2年前に誘拐未遂された人物
朱天童子だとは思ってもいないようです。

 

 

そして鬼一はリンのマーキングを
解くことができたのでしょうか?

 

 

あかるを想う鬼一。
あかるはこのことも知らないで
鬼一に体を任せてしまったのですが・・・。

 

 

 

無料試し読みはこちら

▼ ▼ ▼ ▼ ▼

クリック! クリック!